一人暮らし 電気代

一人暮らしに必要な電気代

一人暮らしに必要な電気代はどのくらいでしょうか。

 

一人だから電気代はあまりかからないと思いがちですが、
使わなくても基本料金はかかりますし、日常の電化製品の使い方ひとつで
電気代も高くなってきます。

 

電気代を節約するなら休日に外出するのがおすすめです。

 

家で生活しているとテレビやエアコンなどで電気を使うことも多くなってきますが、
外出していれば電気は使わないですよね。

 

平日は学校や仕事で家にいない時間も多いので電気代もかかりませんが、
家にいる時間が長くなる休日は電気代がかかってしまいます。

 

そのため、なるべく電気代を使わないようにする工夫として、
外出が良いということです。

 

また、使用していない家電のコンセントを抜くようにしたり、
こまめに電気を消すようにすると電気代も少し安くなってきます。

 

冷蔵庫やエアコン、ドライヤーなどは大量の電気を使う家電です。

 

一人暮らしなら大きな冷蔵庫もいりませんので、
少しでも小さめの冷蔵庫で省エネの優れたものするほうが電気代がかかりません。

 

根本的に安くしたいなら、電気の基本料金を見直すという方法もあります。

 

これから住む地域の料金体系を事前に調べておくと、
電気代をお得に使えることも多いです。

 

例えば深夜料金の設定時間帯に電気を使うと割安になることもあります。

 

また、基本契約のアンペア数を下げることで
毎月の基本料金を数百円安くすることも可能です。

 

一人暮らしなら自分で気を付けていれば電気代は調整できるので、
少しでも一人暮らしのランニングコストを下げるためにも、
電気をの使い方を気を付けるとよいと思いますよ。